ダウンロードは 7月15日(日)まで

努力しているのに「なぜいいチームにならない。」と悩むあなたに

いいチームを作るためにもっとも必要なことをお伝えします。

あなたはチームを一つにまとめ、

チームを引っ張っていくリーダーになりたいですか。

このレポートはチーム作りに悩むリーダーを助けるために書いたものです

あなたは自分のチームをいいチームにするために色々なことをしているのに「なぜ思ったようなチームにならないんだ。」と悩んでいませんか。
過去の私も同じような思いを抱いていました。私は現場で様々な試行錯誤を繰り返し、なぜ努力してもいいチームが作れないのか、その理由を突き止めました。このレポートは私と同じように今悩んでいるあなたに少しでもお役に立ちたいとの思いから、私の経験やわかったことをまとめたものです。どうぞご活用ください。

思い悩んだ日々の脱出

私はこれまで優れた経営者になりたくてひたすら自分を磨くことだけを考えて過ごしてきました。しかし個人としては成果が出せるのにいざチームとなると自分が思い描くような成果をあげることができませんでした。そんな中私はひたすら個人としての能力をあげることに時間もお金も使っていました。けれどいくら知識やスキルを増やしてもなかなか思ったようにチームが作れず、私が思うようにメンバーが動いてくれることはありませんでした。

努力してもうまくいかない事が続くと次第に自信がなくなりますよね。
私もそうでした。自信がなくなるとだんだん行動量が減ってしまうものです。
実際私もそうなりました。行動量が減り、次第に惰性に流されるようになって
しまいました。
しかしそれでも何とかその状況から抜け出そうと
新たな知識やスキルを増やすためにセミナーやリーダー育成プログラム、
NLPやコーチングなど目新しいものは何でも学ぶことは続けていました。
でも状況は何も変わりませんでした。

56c5f5c6c1d91d9e2a2795829f1e19d9_s

しかしあることがわかってから状況は少しずつ変わっていきました。

もし今のあなたが私と同じような思いをしているのなら、このレポートはあなたに今の状況を打開するヒントを与えてくれるでしょう。

なぜならこのレポートには私が20年も費やしてわかったことが書いてあるからです。私はあなたに私と同じだけの時間をかけて欲しくはありません。
そのためにこのレポートを書きました。

いま私は様々な研修やセミナーを提供する事業を8年間営んでいます。私は自分が学んできたことや経験からわかったことを少しでも多くの人に役立てて欲しくてこの事業をやっています。だからこのレポートもその一つです。

もちろんレポートを読んだだけで全てが好転するわけではありません。
しかしもし今あなたがかつての私と同じように努力が成果に繋がらないと嘆いているのなら、あなたの努力を成果につなげるために今までとは少し違ったことをする必要があります。

なぜなら私はあることがわかってからそれまでとは少し違うことをやって少しずつ自分を変えてきたからです。

まずはこのレポートを読んで私が気づいたことを知ってください。そしてレポートに書かれていることを実行してみてください。一瞬で変わることはありませんが少しずつあなたの生活は変わっていくはずです。

どうかこのレポートをあなたが理想とするリーダーになるために役立ててください。

こんな人にこのレポートは役に立ちます

  • リーダーとしてがんばっているのにメンバーが思ったように動いてくれないと悩んでいる方
  • もっとメンバーが一つになるにはどうしたらいいかわからないと悩んでいる方
  • リーダーとして自信がなく、メンバーに自分の思いをうまく伝えられないと悩んでいる方
  • メンバーと打ち解けることができず、なんとなくメンバーが自分に対してよそよそしいと感じる方
  • リーダーとしてメンバーを引っ張っていけていると思うが、もっとメンバーに主体的に行動してほしいと悩んでいる方
  • もっと結果を出せると思っているのにどうしたらいいかがわからないと悩んでいる方
  • なかなかメンバーが育たず、いつまで自分がやらなければならないんだと悩んでいる方

レポート | 目次

  1. はじめに
  2. 私は誰か
  3. 変化に柔軟に対応できなければ生き残れない
  4. 一人のリーダーだけでは変化に対応できない
  5. もがき苦しんだリーダーとしての日々
    リーダーが一番優秀でなければならない?
    リーダーがチームを引っ張っていかなければならない?
    リーダーは本音を隠してメンバーの話を聞かなければならない?
    リーダーは常に正しくなければならない?
  6. リーダーについての誤解
    はじめからすごいリーダーはいない
  7. あなたはどんな考え方で行動している?
  8. あなたも変化追求型リーダーになろう